教育費貧乏で泣きそうなアナタへ。借金地獄にハマる前に見直し隊
メニュー
教育費はいくらかかる
教育費をかけすぎている
教育費が足りない
習い事
教育費を見直し
免税方法
教育費は贈与税がかからない?

教育費が足りないときには国のローンがあります

子供が生まれたときから、コツコツと教育費を計画的に貯めている家庭も多くあります。しかし、何が起きるのかわからないのが人生です。全てが計画的に、進むことは無理なことがよくあります。最近の景気動向でのリストラや、降格などもあり収入は不安定になりがちです。かわいい子供のために教育費が足りないことも出てきます。子供のためなら、無理をしてもしてやりたいのが親心です。そんな足りない教育費を何とかする方法は数多くあります。まず、足りないと認識したときは奨学金の利用です。貸付だけでなく、成績次第では返済不要なものがあります。子供に負債を、掛けたくないと思うなら国のローンなら安心です。日本政策金融公庫が教育一般貸付をしています。貸付を利用する世帯の年間収入に上限が設けられていますが、これをクリアすると300万円まで借りることができます。また、年利も2.65%と銀行などと比較しても低くなり返済期間も最長15年になります。



更新情報


TOP PAGE

© 2015 All right reserved :教育費貧乏で泣きそうなアナタへ。借金地獄にハマる前に見直し隊